雑記

脳みそ

2019.03.09

文字を認識するのが厳しくなってきた。 自分が打つのも、感情は大丈夫だけど、仕事になると急に処理が落ちる。本も雑誌も読めない、文字はおえるけど内容が入ってくるのにすごく時間がかかる。 脳内の文字処理に時間がかかりすぎて、文面だけじゃなくて会話もそうだから、仕事が進まなすぎてこれは本当にやばい、とおもって意を決して病院に行ったのに、あなたより辛い人は沢山いる、的なニュアンスのことを言われてしまって、本当に、もう死んでやろうかとおもった。

数年前、家がしんどくなって、それがきっかけで学校に対しても何も思わなくなったら動けなくなった上に、もう色んなことがめちゃくちゃにひどくなった時があって。 親に精神科につれてかれたときはカウンセリングのババアに親だって辛いのよ、分かってあげて?みたいなことを言われて、どんなに苦しくなっても二度とこんなとこ来ねえよって思ってたんだけど、でももう私は子供じゃなくて、1人で生活していきたくて、今いる場所でちゃんと何かを残したいし頑張りたいのにどうやっても頑張れないから、不便だから助けて欲しくてきたのに、そんな、他にもっと苦しい人もいますよ、なんてさあ、しってるよそんなことは。 辛い人は仕事にも行けないし、朝も起きれないですよ、って言われたけど、いやわたし言ってるじゃん、朝起きれないし、目が覚めてもしばらく動けないよ、仕事にだって行きたくないけど行かないとさらにひどくなるでしょ、今はどうかにかして頑張ってるんだけど頑張れなくなる時が来そうだから、その前に助けて欲しくてきてるんじゃん、と思った。 誰だって自分が一番辛いだろ、なんなんだよ

死にたいとおもって手首切るわけじゃないでしょ?って言われたけど、流石に13年間隣り合わせで生きてきたら手首切った程度で死ねると思ってないしもはや死なないために切って正気を保ってますけど何かという気持ちだよ、そうやって生きてるのも嫌だから、この状態をどうにかしてくれとおもって、わたしは、ここにきたのに、どうして助けて欲しくてきたのに助けてくれないの

診察の後に友達と会う約束を無理やり入れておいて良かったし、入れなければ良かったともおもった。今日も死に損ねてよかったです

そういえば1年前は卒業式でした。

2019.0213

 

みんなとおなじ でなければいけないとされる環境で、
個性を出してキラキラする女の子たちは美しかったけど、
その中でも足並みを揃えなきゃいけない暗黙の決まりや、個性すら殺して息をしたり、
足並みを揃えない子をネタにして醜さに走ってしまう子たちを見ているのが苦しかった。
優等生をしていたし、それなりに女子だったし、適度に嫌われて適度に好かれてる、そのどれもがわたしで、どれもがわたしじゃなかった。
だから、学校に行くのをやめた。
みんなが同じように授業を受けて、部活に出て、恋人と一緒に帰ったり、友達と遊んだりしている時、わたしはひたすらYoutubeとテレビを眺めてた。

ロザンのネタを見て、クリープハイプと韓国をあさり、バンドマンの彼女になりたいと願った。みっつ数えて彼女になってよっつ数えて彼氏なる関係に憧れた。バカか。
クリープハイプが好きなんだよねって話して聴かせた友達に変な声じゃん、変なのって言われてめちゃくちゃ殺意を持ったのを覚えてる。その子いまじゃクリープハイプ信者だし、カラオケで絶対イトとか栞歌ってると思う。
イトも栞もいい曲だよね、わたしも好きだよ、でも死んで。

 

ずっと明日はどっちだって思っていたし、あしたなんてこなくていいと思っていた。
親も友達も、周りに誰もいなくなる数時間だけわたしは無機物になれた。
何も考えなくていい、何にもならなくていい。
何にもならなくていいんだと思いたかった。
インターネットは、わたしを無機物にさせてくれた。
いつか、いつか何にもならないわたしをそのまま抱きしめてくれる何かがあるはずだからわたしはこのままでいようと思った。

 

今も昔も何もしたくないし何にもなりたくないのに存在だけが中途半端に走っていく。
何もできないから期待しないでくれ、頼む。何もわからないんだ。こちとら中学なんかろくに行ってないし、世の中の仕組みなんかわからない。英語も数字も社会も公民も避けれるものはひたすら避けてきた。なんだかうまい具合に働けているけどそれも意味がわからないし、どうにか始めた一人暮らしも公共料金の支払いが死ぬほど辛い、だって長生きするつもりもないのに2万も年金にお給料を持っていかれるの、謎すぎませんか。いっそもう死んでしまいたいといつも思いながら死にきれずにだらだら生きている。

どこにいてもどこにもいない気持ちになる。

 

私が本当に存在して、ただただ美しくなれるのは身を投げる瞬間だけです。

新春48時間スペシャル

正月を新春48時間寝込みスペシャルとして過ごした。ガチもんの寝正月です。

年明けて仕事終えて朝3時くらいに家帰ってきて、なんかやばいなーって寒気がしたのですとりあえずめちゃ着込んで、パブロン飲んで、そのあと1月1日の記憶がマジでない。

 

2日に目が覚めて「薬切れた無理このままだと仕事ができずに死んでしまう」と思って近くのコンビニ駆け込んだら酒に効く薬しか売ってなくて、真面目に5分ぐらいこれは風邪に効いてくれるのか悩んだ。そもそもコンビニに薬売ってるわけないのに本当に切羽詰まってたんでしょうね。

近くの薬局調べて歩いたら新年でやってなくてまじでこの街使えねぇと思ったし、電車に乗ってSEIYUまでいったのに「薬剤師休んでっから医薬品買わせられないんだよねごめぴ⭐︎」みたいな張り紙されててこの世の全てのSEIYUを呪ってやろうかと思ったけど違うよね、新年早々風邪引いてる上に家の薬切らしてる私が悪いよね、薬剤師まじごめん。マツモトキヨシ有難う、あなたのおかげで私は無事ルルを購入して風邪が治りました。治ってねえけど。めちゃ咳でるけど。

OD時代を思い出して、自分の体に対してギリの量摂取したら苦しみから解放されたんですけど、マジで嫌なタイプのライフハックだな。

1月始まってから48時間ちょい本当にきつかった、ドリームマッチも有吉の壁も見逃すほどしんどかった。今その2つ見逃したことに気づいてさらにしんどい。

暮らすのってなんでこんなにお金がかかるんですかね。初出費は薬とゼリー飲料だし、本当に年明けて2日間、朦朧としてて記憶がない。朦朧としながらアンナチュラルの再放送見てて、今日の最終話絶対見るぞと思ったのに見損ねたの今思い出した、泣いている。あと昨日寝るときに布団4枚にヒートテック着てるのに節々痛いし寒いしもうどうしようもないなと思いながら眠りについたのも思い出して、我ながら可哀想で涙出てる。恋人というのはこういう時のために必要なのかと思った。自分のどんな姿でもさらけ出して、お互いを助ける存在、それが恋人、愛。はい、新年。お金があれば1人でも何も怖くないんだよな、金あるし、で済むから。貯金しよ。

 

2019年もなんとか生きてこうね。

ワナワンの話です

落ちてたペットボトルを拾って頭をあげたら、階段の手すりにクリティカルヒットした。まじかよ、と思った。今日も痛い。

拾ったのを見ていたおばさんに、「せっかくいいことした人が痛い思いするなんて世の中不平等ねぇ」と言われた。基本的に世の中なんてそんなもんだよ。そもそも私は日々の生活に罪悪感しか感じていないので、少しでもそれから逃れるために、世の中で一般的に善とされることをしているだけなので、全然、「落ちてるなんてひどい!」みたいな、なんだ、いいことをしているという感覚は全くない。罪滅ぼしを兼ねた自己満足的な行為なので。そりゃそんな思惑で動いていたら手すりにぶん殴られても確かに不思議はないな、と。まぁ痛みは甘んじて受け入れますよね。そんなことよりワナワンの話しますね。
 

(もう1ヶ月も前だけど)Wanna-Oneのコンサートに行きまして。ぜんっぜん姿見えなかったんですけど、そもそも同じ空間にいられたのが奇跡なのではと思うので受け入れます。ただ、前世でどのくらい徳を積めば彼らを近くで拝めるのか教えて欲しい。

なんかもう「アイドル」を全うしていて、お前たち……と思って苦しくなってしまった。

この11人になる過程を全て見ていて、なおかつ今年いっぱいのプロジェクトグループであることも大きいと思うのですが、本当に奇跡の11人だと思う。キャラクター、役割、ビジュアル、実力、その他アイドルグループとして必要な諸々全てのバランスが完璧に取れているんですね、ババァ泣いちゃう。

傾斜のない会場な上にステージ高めちゃ低くて、なおかつめちゃくちゃうしろの席、という状況により、米粒くらいにしか見えなくて、画面越しにしかほぼ拝んでない要因から、全然涙腺来なかったのですが、ナヤナの瞬間に彼らの今までとこれからを思ってしまって涙腺大爆発した。Never聴いても平常心保ってられたのにな!!!

「自分」で居られる時間を削ってまで「アイドル」であり続ける彼らの気持ちや取り巻く環境をぐるぐる考えてしまってめちゃくちゃに泣いたの重すぎて気持ち悪い。なぜあんな明るい曲で底抜けに大号泣したんだよ、ひたすらに気持ち悪すぎるだろ私…。

終わる瞬間が分かっているからか、それとも単に疲労か、そのどちらもか、最近の彼らの顔つきが全然最初と違うのですごい。面白い。最初の頃の、楽しい!だけで突き動かされてる感じじゃなくて、なんかもっと重いものとそれぞれ向き合ってる感じが凄いする。アイドルの深読み超楽しいし切ない。

 
もうほんと약속해요の歌詞マジで毎回泣いちゃうんですけど、

こちらが死ぬほど有難うだよ、と思う。

※引用失礼します

 

見つけさせてくれて、輝いてくれて本当にありがとう。

あと3ヶ月とちょっとの限られた時間を、悩んでもがいて走り抜けてくれ〜!全力で元気をもらいにいかせていただきます。

あ〜〜〜〜〜2018年一生終わらないでほしい〜〜〜〜〜でもそれぞれの行く先も死ぬほど楽しみ〜〜〜〜〜〜複雑〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

 

 

2018.0702

梅雨が明けた途端にタカが外れたみたいに暑いのでもうどうしたらいいのかわからない。七月にもなってしまったし。

めちゃくちゃに可愛いワンピースを買ったので、あらやだ、夏も頑張れちゃうじゃない、なんて思ったんだけど裾から覗く足が太すぎて死にたくなっちゃった。
足までブスなのかよ、ジム通って心も体もマッチョになってこよ。

8時半に草刈機の音がうるさくって目が覚めて、朝早くから何してくれてんだよと思ったんですけど、朝8時半は全然早くないですよね、すみませんでした。気絶するように二度寝したら遅刻しました。

目眩は止まないし、まっすぐ歩けないし朝は余計起きられないし生活が一番難しいけど、21回目の夏もうまくやってこうね。

夏が一番苦手ですが、夏が似合いますねって言われたので相性はいいのか、それとも私の外面が本当によくできてるのかどっちか。夏の夜は好きだよ。夜の濃度が好き。浅い紺色みたいな空気に可愛い下心みたいなのが滲んでいて好き。

明日こそ朝ごはんをちゃんと食べる

2018年下半期

下半期の目指すことです

・引っ越す 陽当たりのいい綺麗な広い場所だったらどこでもいい
・間食をやめる
・早起きする
・休みの日昼過ぎまで寝ない
・薬をちゃんと飲む
・映画と本を月に2本みれるようにする
 そしたらちゃんと思ったことや感じたことを吐き出す
・1日5分なんかしら運動する
・日記を書く
・ライブをたくさんみにいく
・野菜食う
・腹筋を手に入れる
・朝それなりに物を食べられるようになる
・物を捨てる、思い出してしまった思い出も引っ張らずに捨てる
・1日のタスクを自分で決める
・口座にある程度のお金を残して2019年を迎える
・ネットショッピングをしない
・疲れた時に爆買いに走らない、カードが止まってしまいます
・消費されない
・やろうと思ったことを後回しにしない
・人とたくさん話す
・韓国語と英語を1日10分ずつでも勉強する
・好きなものにたくさん触れる
・免許とる
・酔っ払って人に電話かけない
・死ぬタイミングまで死なない
・お金はちゃんと使う
・褒める
・会った人の名前を覚える

2018.0508

お前がそうなっちゃうのとか、今までの環境があるんだろうなとは思うんだけど、それはもっとしんどくなるから、向き合って戦えるようにならなきゃダメだよ、って言ってくれる人の下で働いてるの本当にありがたくないですか。

頑張っていることを認めてもらえる環境にいるの、初めてすぎて息をするのが追いつかなくなってしまった。
頑張っても頑張っても、頑張れていない気しかしなくて吐きそうになりながら生活をしていて、頑張ってたんだよ君はって言われて本当に死ぬかと思ったし、
いろんな人に頑張ってたんだよ、頑張れてたんだよって言われてもう本当に死にたい。
頑張れたのは周りに頑張らせてくれる大人たちがいたからで、
こんな二十歳そこそこのクソガキにいろんなことをやらせてくれて見守ってくれて、やることなすことを頭ごなしに否定されなかったり、
私の言葉や意思たちが他のだれかのものとして消費されて死んでいかない空間が初めてで、嬉しくって、怖くてこのまま死にたいと思った。
全然顔が疲れないですねって言われて、あぁ、ちゃんと仕事できてるのかもしれないと思った。私のいろんなところでの選択は間違ってなかったよ。
選べなかったことは一生後悔していくんだから、
生きていく場所で全部やりたいことやれるようになろうね。

一旦終わったからなのかわからんけど身体のいろんなところから久しぶりにたくさん血が出る現象が起きています。